バイク修理・メンテナンス

 
オートバイを「トップコンディション」でお乗りいただくためには
欠かせない「オートバイの点検」。
 新車のメーカー保証においても点検作業は保証を
受けていただく為の条件の一つとなっております。

 当店では、法定点検(12か月点検)だけでなく
半年毎の点検もおすすめしております。

点検作業でどうような作業をさせていただいているか一部ご紹介させていただきます

 

 

詳しくは、こちら⇒ 

  1. バイクの発電・充電の仕組み講座/ その@
  2. バイクの発電・充電の仕組み講座/そのA
  3. バイクの発電機と制御装置、配線/そのB
  4. バイクの バッテリーについて 
  5. ガソリンは腐るんです!


   

→詳しくはこちら

 車検のご案内 

自動二輪の車検に必要な書類

自動二輪車の車検に必要な書類は以下の通りです。

事前に用意するもの

・車検証
・定期点検記録簿
・軽自動車納税通知書
(車検が切れる年の通知書。紛失した場合は役所の納税課などで再発行可)

自動二輪車の車検に必要な費用

車検にかかる費用は法律で決められている法定費用なので、支払う金額は
どんなバイクでも一緒です。その内訳は以下の通りとなります。

車検を受ける際に必ずかかる費用

自賠責保険(24か月)
重量税
印紙代

さすがに自動車よりは安いですが、大きな出費であることは変わりません。
ユーザー車検でない場合、バイクの修理屋さんなどに車検を代行してもらう事になります。
その場合の費用の内訳は概ね以下の通りです。

車検代行手数料・・・おおよそ1万円〜2万円前後
車両整備費用・・・おおよそ1万円〜3万円前後(消耗品・車両状態・整備内容による)

法定費用+代行手数料+整備費用で、概ね5万〜6万くらいで収まるのが平均値と言えますが、
業者によって異なりますので、必ず受ける前によく確認しましょう。
車検を受けられるのは自賠責保険が切れる一カ月前からです。
必要書類を揃える時間などもありますので、余裕をもって最低でも一週間前には受けましょう。

 

 自賠責保険の知識

自賠責保険に加入せず、車両を運行すると、罰金50万円也

                       サイトTOPページへ 戻る →