取付けてるユーザーからの「役に立った〜」の声、ケッコウ有ります。

 CRF250L 入荷展示中

「CRF250L」をフルモデルチェンジし発売

 

 

新型CRF250L、一台目が入荷です。

こちらはローダウンタイプのモデルです。

全国的に見てもローダウンタイプの方が需要があるみたいですね。

 

    

 
もう、何か月も前からたくさんの問い合わせを頂いてまして、

本当にお待たせいたしました。

是非、現車をマジマジと眺め、そして跨ってもらいご検討いただければと。



次回の入荷は未定となっていますが、注文だけは事前にしていますので、

ご契約いただいた順にお渡しとなります。

 CRF150L 新車 入荷

    モダンなスタイリングのCRF150L。

国内の正規ラインナップにあるCRF250Lよりもスリムな上にシャープ、
こちらの方が速そうに見えるほど


シート高869(各mm) 車重122kg   5段リターン 

 燃料タンク7.2L :赤    ●価格:38.8万円

 

  フルサイズのトレール車だけあって、シートはそれなりに高い。
だが乗車1Gでサスがスッと沈み込む様は、
またがった瞬間から良い走りを期待させてくれる。

ハンドリングについては、まさにトレール車の典型であり、
圧倒的な軽さもあり、タイトな峠道の下りは驚くほどに速い。

 


標準タイヤはIRCのトレイルGP。250Lより22kgも軽くてスリム

エンジンもパワフル過ぎず、積極的にスロットルを開けられる

 

  1. ドローンが追う、初心者のオフロード 練習会 ⇒
  2. 土と遊ぼう!CRF150RU近日入荷
  3. 手作りダートCubで走る、古希のライダー


ブレーキは前後ともニッシン製のキャリパーとディスクに。

街中からオフロードまで扱いやすく、特に不満らしい不満なし!

   

 

 

 

1980年代半ばから長年、ファンに愛されたホンダ製デュアルパーパスである
XLR250RやXR250Rへのノスタルジアといえばそれまでですけど、

もしCRF250Fが日本に輸入され、公道走行に必要な保安部品を完備した仕様で
販売されたら・・・なんてことをちょっと妄想してしまいます。

こちらはCRF250Fを紹介するビデオです。その走りっぷりを、動画でご確認ください! 

(前)CRF150RII、 (後)CRF150R

 遊びの企画たくさん BLOG 詳しくは、こちら ⇒

 

                       サイトTOPページへ 戻る →