H2C スプラッシュガード

== バイパスホンダ 八幡GROM店 ? Blog == 

さて、納期が数か月かかるほど人気?のパーツの紹介です。

f0061705_10175675.jpgf0061705_10182259.jpg


H2C スプラッシュガード
後輪が巻き上げる水や汚れから守ってくれます。
グロムはリヤタイヤの上に付いているインナーフェンダーが短いし、
リヤフェンダーも幅が狭く雨天時は背中が汚れてしまいます。

フェンダーレスにしていれば尚の事。
汚れから守ってもらえるだけじゃなく見た目も格好良いし^^

お値段も¥5.800とリーズナブル!
去年も注文受けていたのですが数か月待ちだったので、今年注文を受けた時に
「忘れた頃に入ると思うので気長に待ってくださいね」と
言ってたら数日後に入荷しました.....去年はたまたま在庫が切れてただけか。

また在庫なくなるかもしれないから注文しとこうかな〜

 GROM 新型の件で情報を、ひとつ…

さて、GROMの件で情報を一つ

八幡店 山口店長ブログより==
f0061705_17383815.jpg
当店でもかなり取り付けしましたオーリンズのリヤサスペンション。
ピギーバックスタイルのサスは性能だけじゃなく見た目も格好良いのですが、

実は新型GROMには取り付け不可なんです。
f0061705_17424965.jpg
新型GROMは少しではありますがシート下に物入れができました。

で、その物入れの部分がオーリンズサスのリザーバータンク部と干渉しちゃうんですね。
で、新型GROMにオーリンズを付けている方はこの干渉する部分を削って取り付けしています。

水、汚れの侵入を考えるとあまりいい加工じゃないのですが、背に腹は代えられなかったので...

でも、どうも新型GROM用のオーリンズリヤサスが開発されているとの話が....
まだ詳細はお話しできませんが、近々カロッツェリア様のHPでアップされると思います。
やはり需要のあるサスとなると開発が早いですね〜


検討中の方は要チェックですよ^^

 2016 GROMツーリングモデル販売開始です!A

ついに販売開始となりましたバイパスホンダが提案した

『2016 GROMツーリングモデル』

8つの充実装備を盛り込んだ

ツーリング&ロングランモデルです!

今日からその詳細の記事となります手(チョキ)

 

→詳しくはこちら

                              サイトTOPページへ 戻る →