絶販のHev JK06 認定中古車

 カタログによると…

スロットルを開けた瞬間に感じる、機敏なレスポンスと加速力」

ホントかよ...と、疑ってしまう自分。ちょっと敷地内で試してみた。

まずは新車の組付け作業をして、エンジンを掛ける。

リチウムイオンバッテリーの充電をする為に15分ぐらいアイドリング。

満タンになったところで、坂道に移動してアクセルを一気に開ける。

「スロットルを開けた瞬間に感じる、機敏なレスポンスと加速力」

この文章に嘘偽りはありませんでした。

モーターアシストならではのアクセルに連動したレスポンス。

しかも125ccとは思えない加速力。

思わず興奮して林師匠に伝えると、

「お前、大げさやなぁ〜!じゃあ、次は二人乗りで試してん!」

ということで、林師匠を後ろに乗せて同じように坂道発進する。

 

「スロットルを開けた瞬間に感じる、機敏なレスポンスと加速力」

 二人で驚く(笑

125ccのスクーターで二人乗りで坂道発進してこの加速は.....すげぇ!

というわけで、普段の通勤に刺激が欲しい方や、

タンデムライドが多い方には超オススメです^^

もちろん新しい物好きな方にもお勧めします。  

 2本の動画は、前モデルのHev です。 

 保証付きのワンオーナー 走行少なく960㎞ 

 しくは、こちら ⇒

ご検討の程、よろしくお願い致します