バイパスホンダ流でNC750Xを10倍楽しんでみたいと思います!B

今回で3回目となります記事は

今や必需品となりつつあります定番のオプションの取付と

ひとアレンジオプションとなります!

一つ目のオプションは定番中の定番

料金所はスルーで休日割引もあり

ロングツーリングには欠かせない味方ETCとなります!

取付場所はラゲジBOXの底にあります収納スペースに取り付けしました

 

二つ目のオプションはスポーツグリップヒーター

このスポーツグリップヒーターは大変すぐれものでして

一番の特徴が通常のグリップヒーターですとグリップの太さが太くなってしまうのですが

スポーツグリップヒーターはノーマルグリップとほぼ太さが変わらず

発熱体がグリップ全周に施されているため

どこを握っても暖かさがしっかり伝わって来ます!

ちなみ普通のグリップヒーター(グリップ径35mm)

↓↓↓

スポーツグリップヒーター(グリップ径31.5mm)

↓↓↓

たった3.5mmではありますが

ずいぶん握り心地が違うんですよ

一つのボタンで電源オン&温度調節も段階式で変更できますので

簡単操作でお好みの温度に調節できます!

操作動画です映画

温まりも早く

寒い季節には手放せないアイティムですね!

 

三つ目のオプションは今の時代には欠かせない

スマートフォンや携帯電話の充電にお役立ちの

DCシガーソケット電源になります!

ラギジボックス内に取り付けします電源ソケットは

ホンダの純正オプションでアクセサリーソケットとして設定がありますが

取り付けるとこんな感じです

 

ソケットキャップがゴムキャップで差込タイプの蓋となっております

わたし的にはもう少しクオリティがあってもいいのではと

アレンジしてみました!

それがこちらです

↓↓↓

 

開閉式の蓋がつきましたDCソケット電源になります

使用イメージはこんな感じです!

 

クオリティーが上がってると思いませんか?

もしかして私の自己満足?

それでもいいんです!

取り付けるにも使うにも自分が満足できれば

『うん!そうだ〜!!!手(グー)

では、今日はここまでにしときます!

今回はともかく次回の記事は

面白いですよ〜るんるん

必見です!

では本当に今日はここまで〜手(パー)

 

前回の記事

 バイパスホンダ流でNC750Xを10倍楽しんでみたいと思います!

 バイパスホンダ流でNC750Xを10倍楽しんでみたいと思います!A

 

                       サイトTOPページへ 戻る →