カブで激走?椎葉林道ツーリング

2019年3月30・31日 BH八幡店

「カブで激走?」椎葉林道ツーリングのレポート

北九州エンドレス・ライダース楽部 広報室 ⇒

2019年4月11日 [K室長] プライベートツーリング レポより

 

今年もいよいよ4月に入って 本格的なツーリングシーズン突入ですね! 

でも早朝の山間部はまだまだ冷え込み

昼間との寒暖差が大きいのでライディングウェアの選択には気を付けて下さい。

 

さて、先週の日曜日はKERC「原2お花見ツーリング」でしたが 

その前週にバイク屋さん"BH八幡店"が主催した 

原2「椎葉林道ツーリング」に参加したので先にレポートしたいと思います。

 

 林道の場所はコチラ!熊本と宮崎の県境を結ぶ九州で
一番長い林道"内大臣・椎葉林道"ですが

 今回は、宮崎県側の"椎葉村"尾前集落にある、民宿「おまえ」を宿泊拠点にして

 椎葉林道の終点"椎矢峠"で折り返してくる、原2バイクにはちょっとハードなコースを

 「HONDAクロスカブ」で激走?してきました。

 

 

 BH八幡店近くの集合は早朝5:00

 「一泊にしてはちょっと早過ぎじゃない」と思いながら 

小倉組3台は5:45頃に途中で無事に合流!

 

 ほぼ満開の「桜」を楽しみながら、ちょっと肌寒い早朝を"南阿蘇"に向かいます。

 

 

 

熊本県の"南阿蘇"から宮崎県の"五ヶ瀬"に入り、トンネルを抜けると
10:00過ぎには「椎葉村」に到着!

ちょっと早過ぎないかと思いましたが、Yamaguchi店長が事前に電話していたらしく

 「椎葉山の語り部」っていうお店で、昼食?をすんなりと食べることができました。

 メニューは手打ちの"田舎そば"のみ。 

こちらの"とろろそば"750円をいただきました。

 

 

 昼食後は"椎葉ダム"で記念撮影! 

  

そして、今夜のお宿「民宿おまえ」に到着して、林道走破のため荷物を置き

 軽量化して林道アタックの準備です。 

 
到着するとたった今、山で仕留めてきた「鹿」が軽トラの荷台でさばかれていましたね

・・・うわぁ 今晩の宴会の食材になる予定です。 

お見せ出来ない画像なのでこれでご勘弁下さい。

 

 

  いよいよ「椎葉林道」の入口に着いて、ここからアタック開始です。 

カブで大丈夫かよと少しビビッてスタート! 

12インチのグロムとモンキー125は更に恐怖倍増!

 (ヘルメットの中で悲鳴を上げていたようですね)

 

  

皆さん必死でオフロードに食らい付きながら、県境の「椎矢峠」に到着しました。

 

 

 ここで予定通りのコーヒータイム!山で沸かしたお湯でいれたコーヒーは 

何故か本当に美味しかった。

 

  

椎矢峠を折り返して下りの林道を楽しみ、全員が転倒も無く無事に入口へ帰還出来ました。

 久しぶりの全身運動に疲れてしまいましたね・・・フゥー 

 

 さて、民宿に戻ったらまずはビールを一杯飲んで、皆さんが風呂に入ったら、
もちろん「宴会」の始まり!

 林道走行を撮影した動画を鑑賞しながら、ジビエ料理やイワナの塩焼きを楽しみ

 焼酎、どぶろくでベロベロになるまで大騒ぎしました。・・・とさ 

  

 

 

 

  

そして翌日、朝食をしっかりいただき出発です。前日よりかなり気温が下がって寒い中で

 北九州を目指して無事に帰還しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 この林道はオフロード車で何回も走ってきましたが 

さすがに「カブ」で走ろうなんて思ったことはありませんでしたね 

まぁ〜いい経験になりました。参加された皆さんお疲れ様でした。 

機会が有ればまたご一緒しましょう。

 

興味のある方はトライしてみてはどうですか! 

 

                       サイトTOPページへ 戻る →