クロスカブ(JA10)にフォグランプを取付けた

さて、CT125の売れ行きは凄まじいものがありますが、

「いやいや、俺はクロスカブを自分仕様にして楽しむんだぜ!」と

強い意志を持って乗られている方もいらっしゃいます。

   クロスカブ(JA10)にフォグライトを付けた_f0061705_10503629.jpgクロスカブ(JA10)にフォグライトを付けた_f0061705_10512157.jpg

 

オーナー様の拘りがヒシヒシと感じられる仕様です。
今回は新たにフォグランプを付けたい!との事で、
ただしバッテリーに負担が掛からない様にフォグランプの消費電力も
考慮しながら雰囲気の良い物をチョイスしました。

クロスカブ(JA10)にフォグライトを付けた_f0061705_10513495.jpgクロスカブ(JA10)にフォグライトを付けた_f0061705_10504654.jpg

ライトON!

クロスカブ(JA10)にフォグライトを付けた_f0061705_10510777.jpg


スイッチも防水且つ雰囲気の良い物をチョイス!
エンデュランスのグリップヒーターは電圧計付きなので
電装カスタムをしている車両には最適なんです。
事前に灯火類を全てLED化しているので、グリップヒーターを
最大で使用して、且つフォグランプON、ブレーキ・ウィンカーを
点けていても2500回転ぐらいで13.7V出ます。
 
クロスカブ(JA10)にフォグライトを付けた_f0061705_10505852.jpg
 
ミニバイクは発電量が大型バイクと比べて少ないので、
バッテリーに負担が掛からないように気を付けてカスタムする必要。

フォグランプを付けた事によって、照射幅が広がったので、
街灯のないような田舎道でも安心して走行できるようになります。
見た目も実用性も兼ね揃えたフォグランプ、
いつでもご相談承ります^^

                       サイトTOPページへ 戻る →