過去記事 2016年1月25日

さて、昨日は予定していた牡蠣喰いツーリングを中止にしたので
ポカンと時間が空いてしまいました。

そんな時、嫁さんに「こんな寒い日は皿倉山頂の自販機にある贅沢ミルクココアが飲みたいけん買ってこいや!」
と言われた気がしたので渋々出掛けてきました。

途中、いつも見る外気温計を見ると  -5℃
........なるほど....と思いながら進みます。

途中、登り坂を押してるシャドウ400の人や、何度もすっ転んでいる250モタードなどを見ました
が、一番ビックリしたのは凍った路面をママチャリが颯爽と下っていた事ですかね^^

f0061705_1155746.jpgf0061705_1184126.jpg

山の麓に着きました。
当たり前ですが走ってる車も人もバイクも誰もいません。

寂しいですが視界は良好だったので安心して上ります。

f0061705_11101239.jpgf0061705_11143348.jpg

いつも以上に山は静かです。
登山している夫婦が一組いましたので嬉しくなって大きな声で挨拶しましす。

順調に上っていたのですが5合目手前ぐらいから
後輪がホイルスピンして横に逃げだします。

傾斜のきつい所ではあるのですが、よく見ると雪の下がゴチゴチに凍っていました。
ここからは後輪のトラクションが抜けない様、
繊細にアクセル操作しながら体幹を使って上ります。

f0061705_11165355.jpgf0061705_11255268.jpg

街が真っ白になっているのを横目に上ります。

f0061705_1120291.jpg
で、ひとまず皿倉平までたどり着きました。

f0061705_11204873.jpgf0061705_112333.jpg

広場が貸切状態だったのでクルクル楽しんだ後に、嫁さんに作ってもらった
ホットミルクティーとコンビニパンで優雅な時間を過ごします。

すると突然吹雪きだして優雅じゃなくなったので
慌てて口に放り込み上を目指します。
バイクで行けるところまで行って、そこからは登山です。

f0061705_11252227.jpgf0061705_11262680.jpg

階段なんて全く見えません。慎重に上っていくと頂上が見えました。
視界も良好だったので「こりゃ絶景が見れるぞ!」
と期待に胸を膨らませて上りきったら、


f0061705_11294043.jpg
f0061705_11302288.jpg
f0061705_11303580.jpg

突然吹雪きだしました

絶景どころか前も見えないぐらい吹雪いています....
そして本来の目的であるアレを思い出しました。

f0061705_11334148.jpgf0061705_11324996.jpg

頂上付近ではスノボをしているお兄ちゃん達がいましたね。

f0061705_11345654.jpg
あっという間にバッグも凍りつくし
目も開けてられないほど吹雪いていたので下山します。

f0061705_11364559.jpg

足が埋まってしまうほど積もっています。
北九州でこんなに積もるのは本当に珍しいです。


f0061705_11384177.jpgf0061705_113974.jpg

僕のスクーターが放置車両みたいに見えます。
3・40分ぐらいしか置いていないのに....

さっき通ってきた道は凍りまくっていたので怖いなと思い
、帰りは林道を使いました。


f0061705_11415642.jpgf0061705_11422443.jpg

正解でしたね、問題なく下りる事ができました。   
 途中ロデオみたいになるところがあったけど^^


f0061705_11443164.jpg

下まで下りきるとダムの道路も真っ白でした。
あとは慎重に家まで戻るだけ。
だったのですが、下りの直線でよそ見をしていたら
バランスを崩して滑走してしまいました....

でも各所にD3oプロテクターを入れていたので全く痛くありませんでしたね^^

で、家の前まで戻って来た時に気付きました。
贅沢ミルクココアを買ってない事に
慌てて近所のスーパーに行って探しましたが見あたりません...
今回40年ぶりの大寒波だったようなので、
また40年後に大寒波が来た時に買ってきたいと思います。

そんな意外と充実したお休みでした。

                       サイトTOPページへ 戻る →