CRF250L 新色追加

めっちゃ楽しい!! オフロード!


バイクが走る道。それはなにも舗装路だけとは限らない。
砂利道はもちろん、岩場から林の中まで走れる、オフロードバイクというカテゴリーがある。
荒れた路面もグイグイ進む…、そんなオフロードを愉しもう!!

 

 

CRF250Lではこれまでモトクロッサーのイメージを踏襲したレッド×ホワイトの
カラーリングを採用していたが、2019年モデルではイメージを一新。

 


ストリートでも違和感のないブラックを基調としたカラーリングを新たに採用。

コチラは2019年2月中旬に販売予定で、価格は従来モデルから1万8,000円のプライスダウン

49万9,880円

 

 CRF250R フロントフォークOH

戸畑店サービス 岡嶋です。

最近の戸畑店工場、CRF250RのフロントフォークOHをしておりました。
この車両、結構前の記事で紹介した腰上OH中だったCRFでございます。

c0090412_21111934.jpg

 腰上OHは既に終わってましたが、今回はフロントフォークの
オイル漏れにより、OHをすることに。
作業途中は省略しますが、どんどんフロント回りを外していき、
とりあえず一旦全部分解します。

→詳しくはこちら

 オフロード・土と遊ぼう!!CRF150R U 近日入荷

地味ではありますがとても気になるモデルがありました・・・

日本でも売って欲しいなぁ・・ 

 

1980年代半ばから長年、多くのファンに愛されたホンダ製デュアルパーパスである
XLR250RやXR250Rへのノスタルジアといえばそれまでですけど、
もしCRF250Fが日本に輸入され、公道走行に必要な保安部品を完備した仕様で
販売されたら・・・なんてことをちょっと妄想してしまいます。

ちなみにCRF250F、ブラジルでは14,990レアル≒454,176円で販売されています。
CRF250Lは国内で497,880円(税込)で販売されていますけど、
もし上記の妄想仕様(笑)の日本向けCRF250Fが売られたら、
CRF250Lよりもお高くなっちゃうかもしれません?

こちらはCRF250Fを紹介するビデオです。その走りっぷりを、動画でご確認ください!

 

 

 

(前)CRF150RII、 (後)CRF150R

 

遊びの企画たくさん BLOG 詳しくは、こちら ⇒

 

 林道ツーリング リターン編参加募集 

「ガソリンは入れておこう」「パンク修理の道具は持って行こう」とか
「弁当はどうしようか」「飲み物を買っておこう」とか

前日からいろいろと…、少しのワクワク感。

季節や天候で全く変わるロケーション。何度行っても違った次元の楽しさ。

10数年ぶりの林道走行。リハビリです。

現地へは、ポーターにて搬送します。美味しいトコだけ愉しむ。

往復楽々企画です。   真冬の椎葉 近況報告 ⇒次項有

CRF250L HONDA サイト ⇒

 オフロード遊び、練習会

自分が、描いてるようには「上手くは、いかない」 練習会!

愉しくやって参りました。取りあえず、アップしてます。

ここ最近熱いさなかに、ドローン君も、空撮で頑張ってくれてます。

(この動画は、後日アップします。見て下さいマセ)

 

                       サイトTOPページへ 戻る →