X-ADV 納車準備完了!

どうも。
やっと仕事の段取りがついた者です。

あとはツーリングの準備と自分のバイクの整備をして終了です。


 
明日納車のX-ADVもパーツの取り付けが完了しました。

スマホホルダー、USB電源、電圧計、そしてリヤキャリア。

間に合うはずだったトップケースはギリギリになって間に合わない事が判明....

 
とりあえず明日納車して、明後日は一緒にツーリングに行きます^^
(オーナー様は翌日仕事なので日帰りだけど)


楽しみですね〜

 X-ADV 日本仕様を、もう少しダウンしてみた。インプレ

昨年発表の海外仕様のX-ADV、諸元を見るとシート高 82pなり。

「こりゃ、ダメだ」と考え、団塊世代の168cmオヤジは、あっさりと諦めた。

かつては、86cmのオフロードバイクにも、颯爽?と跨ってた世代も

最近ではBIG車両の重さに、多少の警戒を持つ年代へ・・特に足つきは。

 最近では「少しでも楽して、バイクには乗り続けたい」と、DCTなる
最新メカ車両、VFR1200DCT、NC700X、NC750Xと、
3世代のDCTに乗ってきたのである。

 

→詳しくはこちら

 リヤBOXの取付け

先日納車したX-ADV。
 

GWツーリング前にリヤキャリアは間に合ったんだけど、
肝心のトップケースが間に合いませんでした。で、やっと入荷。
で、早速取り付け。

   

純正は小さいし値段も高いので、クーケースのアストラ48Lをチョイス。
車体色に合わせてオプションのスモークレンズに交換。

ヘルメットシールドはトップケースに入れていて内壁と擦れて
傷が入ってしまったりしますが、アストラシリーズは
インナーライナーが標準装備されているので安心して入れる事ができます。
 



シート下にヘルメットが入るので48Lのトップケースがあれば
積載で困る事はほとんどないと思いますよ。

ちなみにヘルメットはショウエイ J-FORCE4 Lサイズ。
これで安心して旅に出掛ける事ができますね〜

今週末は角島へ出掛けるんだそうです、バイク乗りが集まる場所へ行くと
囲まれて出られなくなっちゃいますよ〜(笑
お気を付けくださいませ^^

                              サイトTOPページへ 戻る →