NC750x、NC700Xを比較してみた 

 NC750X

NC750X DCT とNC700X DCT 比較できます。

ちょっと太めのサウンドとアクセル感、大分違ってます。

エンジンの振動がかなり軽減されてます。

やっぱりナナハンって感じ?

 

 当り前だけど、ステッカーが全く違うよね。750Xの文字はゴールドに・・

→詳しくはこちら

 好評なNC750X DCT。わ〜お! 在庫・最後の1台

佐賀県は唐津市からお越しの佐々木様。 先日、15:00ごろ、ご来店。

当店には初めてのご来店です。

「NC750Xが欲しいんだけど、DCTです。」
「下取りは出来ますか? トリッカーですけど」
「消費税までに間に合いますか?」
「いつ頃乗れますか?」と・・おっしゃる。 

「データ見てみますね」とスタッフ。
「DCTのLD シルバーですね・・。 わ〜お!3月の入荷、もうありません。

 


「今月の1台で、お終いです。メーカー在庫は全国に1台だけです。
後は、4月に入っての生産しかありません。ちょっとコレ見てください。 
佐々木様にPCを覗いて頂く。

 「わっ、ほんとう!無くなるね。 今日は話だけのつもりだったけど・・」

「全国で残りが1台ですから、こうしてる間にもポチッと入れられたら
無くなりますよ。どうしましょ!?」と、たたみ掛ける営業スタッフ。

「どうしたらイイですか? 頼んで措かないと4月過ぎになっちゃうね?」と、お客様。

もう、買っちゃいましょ! ご予約を頂けるなら、こちらにサインをお願いします。」
「いくらか、お内金をお願いします。 すぐポチっと入りますヨ・・」

「じゃ、そうしよう! 持ち合わせがないから、3万円でイイ?」って、とんトン拍子で・・

ありがとうございます。

 

 

 

ご家族は、車の中に待ってたまま、そんな短い時間の中で即決!でした。 

 これって、本当の話ですよ。 最後の1台だったんですから。 

余りに、バタバタとご成約頂いたのでオーナー様の写真もありませんが、本当の話。

 NC700Xを囲んでの、他愛無い会話のひと時

   

 日頃はNCに乗ってる〇島のお母さん。先日の練習会では基本をしっかり身に付けようと、
CB400を使用。 一日みっちり・・と、翌日は首や肩に凝りもないと言われる。
「うーん、やっぱり若い!」と、つい感心してるオヤジスタッフです。

 先日の夕方、店頭では、NC700X DCTが出会ってた四方山話。

 

 快適に乗れるDCT、2人ともシフトペダルを取付けて、「ホントに軽快」

「車庫の出し入れも、軽く動かせるので、乗る機会が増えて良かった」と、〇島さん。

以前の重かった車両の時には、あまり思わなかったいろんなパーツ。
NCになってからは、沢山気になる様子で、拘りのパーツがついてます。

ナックルガードにはLEDが、これはイイね。

こだわりのリムテープ。 自分で装着したそうで、「2時間位かかった」おっしゃる。
オプションで文字を入れられるので、ちょっとイイ感じです。

「住所と電話番号まで入れれば・・もっとオシャレに?」 と、スタッフ。

 

購入前から、マフラーは必着のようで、加速の際のサウンドがバイクなんでしょうね。

 

  「あらっ、バイクを拭いたりしてる!どうしたんですか?」 〇島さん

 

「いつも、愛車が汚れてしまう頃には乗り替える方が、雨でも降り出すんじゃないですか?」
と、口の悪いスタッフ。

「 いや〜、これはね、軽くてとてもいいバイクですよ。長く乗っても楽だし、燃費はイイし、
物も沢山入る! 永く乗るつもりなんでね。たまには綺麗にしてやらないと・・」と、N氏

ありがとうございます。 末長くお付き合いくださいませ。

 

 

 

2016新型NC750Xに初めて付けたナックルガード!

今日は2016新型NC750Xにはじめて付ける純正オプション

『ナックルガード』を取り付けました!

価格は14,040円(税込み)

→詳しくはこちら

                       サイトTOPページへ 戻る →