騒がれてるCT125、今年はハンターカブが主役?

昨秋より騒がれてるCT125。ハンターカブのお話し。

毎日のように、予約の問い合わせがあります。

おかげでクロスカブの販売がぴたりと止まった。

 

そのバイクに新たなネット情報を見つけました。
<ヤングマシンより↓>

ホンダCT125[コンセプト・イメージCG]

 

’19年9月に発表され、その後の東京モーターショーでも大きな話題を集めた
ホンダのコンセプトモデル「CT125」。

前稿のシャーシ・足まわり編に続き、本稿ではメーターやキャリアなどの実用
アイテムや、ステップなどの操作系といった装備面を比較する。コンセプト車
ながらも、CT125はきっちりと造り込まれており、細部に至るまでぬかりはない。

CT125のカラーアインナップは赤とブラウン?


噂では6月頃発売、価格は41万円前後(ABS無し)、ABSだとプラス数万円、

カラーラインナップは赤とブラウンの2タイプ,だそうです。
ある情報によっては,

グリーンも発売されそう?な、観測も… 


販売店スタッフも知らないってのにどこから情報を入手しているのか??
当店でもたくさんのお客様から問い合わせを頂いています。


ただ、正確な情報ではないので商談することができないんです...
まぁ、前向きなお話はさせていただきますが^^


早急に正式な情報を求む!

 

                       サイトTOPページへ 戻る →