レブル2020、新型、欧州で発表

ホンダが欧州で2020モデルを発表

ホンダ2020新型REBEL500(レブル500)にS Editionがタイプ追加

ホンダが11月5日から開催のミラノショーに先駆け2020年モデルを欧州で発表。
国内でも人気のREBEL500(レブル500)がモデルチェンジするとともに
S Edioionを追加した。

 国内では250と500がラインナップされ人気となっているレブルが、
欧州でモデルチェンジ。


ヘッドライトやウインカーなどの灯火器はスタイリングを引き立てる
新デザインのLEDを採用、アシストスリッパークラッチにより
渋滞時やロングツーリングでの快適性を向上させている。

さらに、モデルコンセプトである「ブラックアウトスタイル」を実現する。
工場装着の純正カスタムとして「S Edition」も設定。ビキニカウルを装着し、
ワイルドなイメージを実現している。

 

                       サイトTOPページへ 戻る →