CRF250L 自然を遊ぶ。

オフロードから公道まで幅広く遊べる賢いヤツ CRF250L

 

林道を含めた日帰りツーリングに出かけたのだが、パワーに余裕があり、
フレームやサスペンションの高剛性化もあって、高速走行で非常に高い安定性と
快適性を発揮してくれたことが印象的だった。

250のデュアルパーパスモデルは、林道やタイトな峠道を走るには軽快で扱いやすい。

 

公道の走行性能を中心にして造られたトレールモデル・CRF250L
特化したモデルじゃないとあなどるなかれ、ちょっとしたジャンプの衝撃も
長いサスストロークがしっかりいなしてくれるし、低速域のトルクも十分。

                       サイトTOPページへ 戻る →