ドラレコ取付けレポート A 

作動させてみる「おおう、なかなかいいんじゃない」
前方、後方の画面切り替え・同時に表示も可能。
普段は後方モニターにしててもいいかも。 


実際、走りながら画面をのぞき込むなんてできないけど、
撮影範囲の確認はやりやすい。


「画面を見なくてもいいやっ」て思えば、シート下、収納スペースに入れれば 

取り付けがとーっても楽になりますが・・・ 


イクのスイッチを入れる度に録画開始モードにできるし録画停止にもできる、 

どちらのモードでも画面を表示させることができるようだ。

 f0061705_08414851.jpgf0061705_09040483.jpg

ループ録画でカードの容量次第だが8GBで実質30分くらい
128GB6時間くらいを繰り返し録画が可能

モニターが衝撃を受けると保存、手元のスイッチを押すと保存
なんて機能アリ

保存された動画はその後の繰り返し録画をしても残るらしい。 

取付けに際しては、モニターから出てる配線が多くて邪魔、

防水カバーは画面が見えにくい防水フィルム加工は面倒くさい

ケースに入れるような方法もありかも・・

モニターの取り付けにこだわるなら車種ごとに
ステーを作成するか、
汎用のステーから良い物を探すこと

カメラの撮影範囲は、広くよく写りそう、
写真機能もあるらしい、

以上を踏まえて取り付け工賃だが・・・只今検討中です。

 
インプレッションについてはブログ等にアップする・・・・かも。

 
そんな噂のドライブレコーダー、
当店の試乗車CB250Rに装着しております。
苦労の末に出来た作品を見るとともに試乗に、ご来店あれ

                       サイトTOPページへ 戻る →