PCX ハイブリット 展示車有ります

 PCX HYBRIDは、2018年4月に発売したPCXをベースに、
新たに搭載した高出力型リチウムイオンバッテリーをエネルギー源として、
エンジンの始動や発電を担っているACGスターターに駆動アシストの機能を追加。



エンジンへのモーターによるアシストを行うことで、

従来の同クラススクーター※3を超える機敏なスロットルレスポンスや
高い動力性能を実現しました。

爽快感のある加速性能 

走行状況やライダーの好みに合わせて、
モーターのアシスト力を変更できる2つのモードを設定。

快適な走行と適度なアシストを両立し低燃費に寄与する「Dモード」と、
アシストを強めてよりスポーツ性を高めた「Sモード」により、
モーターアシスト特性の切り替えを可能としています。


 

Dモード:アシスト力による力強い走りと扱いやすさ、
      そして低燃費を両立させたモード。 

Sモード:Dモードに対し、スロットルの小・中開度におけるアシスト力を強め、
     よりスポーツ性を高めたモード。

 

アイドリングモード:アイドリングストップを使用しないモード
          (走行特性はDモードと同じ)。

 e:HEVは誰かが後ろから押しているか、追い風を受けているような感覚。

 

 

坂道の多い市街地ではe:HEVの加速が自然に感じ、

通常のPCXに乗り換えると40km/h程度までは加速に物足りなさを覚える。

                       サイトTOPページへ 戻る →