暫くの間、X-ADVに乗ることにした。

VFR1200F、NC700X、NC750XとDCTタイプを、乗り続けた、オヤジ世代の鈴木です。

新モデル「X-ADV」を地域一番に登録、GW連休前から乗ってみた。

メーカーのPV画像から、気になってはいたが「所詮、欧米の足長族の乗り物」と敬遠したものだ。



国内発売後、開けてビックリの足つき性の良さ。上手く削ったステップ部分の形状が、足に干渉しない。

DCT機能も相当に賢くなってる。Uターンも、全く苦にならない。トコトコ、回るだけでいいのだ。

パッスン!おっとっと」倒してしまうことがないのだ。ソロでの遠出や砂利の駐車場での問題が解決。


加速時のピークも、頭うち感が無く、ガサツな振動も感じず、軽やかで伸びやか。

Sモードで走る、峠・七曲など「こんなに愉快で、軽快に走れるものなのか・・」

最近、愛用のビッグバイクが「重くなってきた・・」と、お感じのご同輩に、おススメです。

いわゆるアドベンチャー系より、日本人向けのサイズであり、スポーツ系の大型スクーターより
愉快なハンドリングを備えた、X-ADV。

還暦をとっくに過ぎた世代にとって、まだまだバイクで「イケル!」と、実感できるバイク!!

試乗できます。ご来店下さいマセ。 福岡店 鈴木

                              サイトTOPページへ 戻る →