見慣れぬPCX150 A

本日 土曜日、オープンから客さんが途絶えることなく、
一日があっという間に終わってしまった。八幡店です。


なんとか夕方に昼食は食べれたけど、林師匠は食べてません・・・。

まぁ、梅雨時期の晴れ間という事でお客さんが集中したんでしょうけどね。

ほんとありがたい話です!

朝から納車ラッシュでして、納車に出かけていたら、我が社の社長様から電話…

「お前、何処に行っとるんか!」って・・・。

別にサボってる訳じゃないんですから・・・。
ちょっと公園の駐車場でジュースを飲みながら物思いに耽っていただけなのに・・・

で、夕方にはPCX150を納車。


 

PCXに軽二輪のナンバーが付いている事にどうしても違和感を感じます。

ETCもね)

数時間後にそのお客様から電話があり、「前の125ccと比べたらまるで別物!

これなら北海道に行けるね!」と大喜びでした!

慣らしが終わった頃に一度乗せてもらおう。


                       サイトTOPページへ 戻る →