CBR250Rのマフラー、気持ち高揚サウンド

昨日の話なんですけど、あの大雨の中ご来店頂きましたよ。

CBR250Rへマフラーの装着をしにって、この画像は既に装着済みなのですが、あの250CCという排気量に似合わないほどデカいサイレンサーを外してヨシムラサイレンサーに交換するだけでリヤビューはかなりスリムになりました。

それとかなりの軽量化にもなるし!純正のサイレンサーってすごく重くて、きっとスイカ2つ分ぐらいはあるんじゃなかろうか?(表現が曖昧すぎる・・・) 



そして気になるサウンドは・・・・・、アレ?

えらくレーシーなサウンドがするんですけど・・・・。もちろん適合マフラーなのですが、えらく大きい気がする。




単気筒独特の鼓動感が純正と比べると軽くなった気がしますね。お客さんも大満足!

ちなみにインナーバッフルを外してエンジンかけてみると、GP-MONOみたいなサウンドになってビックリしたので直ぐバッフルしましたけど・・・・。

でもサーキット走るならコッチの方がいいな〜!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ほんと良い仕事してますねヨシムラさんは!

来月はコレのフルエギゾーストも入ってくるし♪ そちらも楽しみだ!

                       サイトTOPページへ 戻る →