CBR250R 魅惑的なエンジンフィール

遂に待ち焦がれていた車輌が入荷しましたよ!ホンダさん、久しぶりのライトウェイトスポーツバイク。


早速、新車組してエンジンかかるようにしました。だって、この車輌既に売れていまして、しかも納車は明日。

お客さんも待ち焦がれていた車輌でして、早速通勤にも使いたいということで、この車輌、お店に飾られているのは明日の夕方ぐらいまで・・・・。

現車を見るの楽しみにしていた方には非常に申し訳ないのですが、もしよければ明日の夕方前までに来ていただければ・・・・。
次回の入荷予定も分からない状態なので、すぐに見たい方は明日の夕方前ぐらいまでに・・・・。

ちなみにカタログと

 


 





このCBR250Rがとても欲しくなる徹底解剖小冊子はたくさん用意しております!


センターにド〜ンと存在感の強いタコメーターもとてもスポーティーな感じ満点だし、エンジンフィールは、さすがショートストロークDOHCのシングルエンジン!

単気筒独特の重いというか太いドコドコ感はあまりなく、とても軽くてヒュンヒュン回りそうな感じ!
なんか単気筒っぽくないような気もしないではありません。

丁度来店していたお客さんもCBR250Rに釘づけで、離れて見てみたり近づいて見てみたり♪

そして終いには「うわぁ〜、コレめっちゃ欲しい!」と一言。

ご商談、いつでもお待ちしております!
ちなみにこのCBR250R、もう一台契約頂いていまして、まぁ、その方は都合により数ヶ月後の納車を希望されているのですが、今日、現車を見た途端に、

「あっ、俺待てないかも・・・・・」とても気持ち分かります!

なんだかエンジン音を聞いただけで、とても色々な事を期待させてくれそうな、とってもライダーを満足させてくれそうな予感がしてなりません。
どちらにしても爆発的にヒットしそうな予感♪


                       サイトTOPページへ 戻る →